« 第45回 只見ふるさとの雪まつり | トップページ | 舟鼻峠 午前0時過ぎ »

冬の天気は

Dsc_9122
2017年2月 只見線

冬の天気は厄介だ。1日中雪の予報の日でも時々雪が止み日が差すこともある。だから撮影地に到着したときに雪が止み視界が良好でも、突然降りはじめ景色が霞んでしまうのもよくあることだ。

この時も到着したとき雪は止んでいたが、しばらくすると雪が降りはじめ視界が悪くなった。ああダメかなと思っていたら、列車が来る頃には雪が止み、薄日が差した。この時は運が良かった例だが、悪い時だって山ほどある。()

|

« 第45回 只見ふるさとの雪まつり | トップページ | 舟鼻峠 午前0時過ぎ »

只見線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572954/64890363

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の天気は:

« 第45回 只見ふるさとの雪まつり | トップページ | 舟鼻峠 午前0時過ぎ »