« 季節は秋ですが | トップページ | 夕暮れ »

タブレットの終焉

Dsc_5169

2012年9月 只見線 会津坂下駅

922日をもって、会津若松-会津川口間でタブレットが廃止となるそうです。小出-只見間では既に廃止されていて、只見-会津川口が現在も不通のため、事実上、只見線からタブレットが消えることになります。
特別な感慨はありませんが、これで最後ですから後悔しないように撮っておこうと思いました。タブレットを持った駅員が狙われる?のも、もうじき終わりですね。

22日は臨時列車が走り、駅でイベントも予定されているようです。

|

« 季節は秋ですが | トップページ | 夕暮れ »

只見線」カテゴリの記事

コメント

おつかれ様でした。
自分は青森行ったばかりだったし、翌週に野暮用があった事もあり、出撃しませんでした。
もとより最終日のイベントは興味なかったのでヒマでも行かなかったとは思いますが(笑)

自分の幼少期に当たり前だった光景がまた一つ消えて行ったんですね。
でも300km/hオーバーで新幹線が走るこの時代までよく生き残っていたものだと。

投稿: 鉄たま | 2012年9月30日 (日) 21時38分

鉄たま様
私が行ったのは一週間前でしたが、同業者は2~3人てところでした。最終日こそニュースでもやっていましたが、たいした騒ぎもなく終わりになったようですね。
車両が無くなる事に比べたら、やはり地味な存在だったのでしょうか。

投稿: ててした | 2012年10月 1日 (月) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572954/55691468

この記事へのトラックバック一覧です: タブレットの終焉:

« 季節は秋ですが | トップページ | 夕暮れ »