« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 冬の晴れ間 »

雪化粧

Dsc_0052

 2006年1月 只見線  会津宮下-会津西方

雪は目障りなものを隠してくれる。だから普段は撮らないところでも、撮影したくなるところがある。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 冬の晴れ間 »

只見線」カテゴリの記事

コメント

おばんです。
遅まきながら新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

水害以降、只見線へ全く行かないまま雪景色の季節となってしまいました・・・・。
まだまだ色々と複雑な想いもあり、自分が現地へ行くにはもうちょっと時間かかりそうですが、そのうちフラっと行きますのでよろしくお願いいたします。
そいえば年末に某酒店に注文の電話かけたら「ちゃんとこっちまで買いにきなさい」と怒られてしまいました・・・(笑)
チェルノブイリ事故以降、25年近い「反原発」主義者なもんで、チキンな自分は中々会津の酒を口にする勇気がなくて・・・。
先日やっと呑みましたが、やはり会津の酒が一番ですね。
原発事故前最後の「飛露喜 雄町」はまだ開封せず冷蔵庫にあります。いつまでも保管しておくと古酒になってしまうので、ぼちぼちと思ってますが、悔しさと怒りの涙の味しかしない気がして中々開けられません・・・・(泣)


投稿: 鉄たま | 2012年1月15日 (日) 20時18分

鉄たま様 おばんです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
気持ちの問題は大きいですよね。はやく復帰出来るといいですね。お待ちしています。

先日、雪景色を見に行ってきました。今年初訪問で、気合いを入れて深雪30分の行程をアタックしたのですが、その列車が時変になっていたのを忘れ、撮影地に着く前に列車の通過音が・・・翌日再アタックと相成りました。(筋肉痛)

てまえ酒、今年は売れ行き好調なようで、或るお店では売り切れでした。次に行くときには無くなっているかも知れないので、必要数を確保しました。(笑)
某食堂は休業でした。

投稿: ててした | 2012年1月17日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572954/53711992

この記事へのトラックバック一覧です: 雪化粧:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 冬の晴れ間 »