« 桜の駅舎 | トップページ | 桜を眺めながら »

老い桜

Dsc_1714sp_2

20065月 只見線 滝谷-郷戸 

奧会津の桜には、枝が折れた木が多く見られる。これは冬に雪が枝に積もり、その重さで折れてしまうためだ。とくに湿り気の多い雪が一気に降ると(いわゆるドカ雪)、被害が大きい。時によっては杉の木などは幹から折れて倒れてしまうものもある。この桜の木もかなりの大木だが、至る所で枝が折れていて痛々しい

|

« 桜の駅舎 | トップページ | 桜を眺めながら »

只見線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572954/51234513

この記事へのトラックバック一覧です: 老い桜:

« 桜の駅舎 | トップページ | 桜を眺めながら »